しっかり目を開けて夢を見よう

暮らしを豊かに楽しむミニマル生活とは

ミニマルとは

ミニマルとは、「最小限の」という意味。特に美術や音楽などの芸術の分野では、装飾を一切つけないさまを指します。

ミニマリスト

 

知っている言葉としてはよく似た「ミニマム」ではないでしょうか。

ミニマル(minimal)」と「ミニマム(minimum)」は、ほとんど同じような感覚でいるような人が多いと思いますが、明確に違いがあり区別されています。

  • ミニマル」は、単純に「最小限であるさま」のこと。
  • ミニマム」は、法律など決められた範囲において、最小、最小限、最低限度のこと。

を表しています。

単に小さいことをあらわす英語には、他にも「ミニ(mini)」「リトル(little)」「スモール(small)」がありますね。

 

  • 「ミニ(mini)」

    絶対的に小さいものや縮小されたものに使うことが多く「ミニトマト」「ミニカー」「ミニカップ」など通常より明らかに小さいものに対して使われます。

  • 「リトル(little)」

主に人間や動物など、歳が若い・小さい(幼い)という意味で使われます。「Little girl(少女)」「little dog(子犬)」など小さな、可愛らしいという意味も含めて使われます。

子犬

  • 「スモール(small)」

中程度のサイズのものと相対的に比較して小さいときに使われます。日本でも洋服やドリンクなどサイズを表すときは一般的に使われていますね。

 

ボクシングの最軽量階級である「ミニマム級」や海外へ行くと目にする「minimum speed」(法律で定められた最低速度)といった言葉がありますね。

 

ミニマリストとは

2010年頃から「ミニマリスト」が、流行し始めました。

ミニマリスト(minimalist)とは、minimal(最小の)と-ist(主義者)が語源の言葉です。すなわち、最低限の物だけを持って生活する人のことを指します。

現代社会は、大量生産・大量消費で物があふれ、かえって混乱を引き起こしていることがあります。

持ち物を少なくすることで、かえって豊かに生きられるという考え方に基づき、新しく生まれたライフスタイルです。

欲しいものならいつでも手に入る富裕層が、洗練された質の良いものだけを厳選して生活したいと考えるようになり、その考え方が発信されたのです。

 

ミニマリストのメリット

ミニマリストは単に持ち物をなくすことを目的としているのではありません。
自分にとって本当に大事な物を見極めて、生活に取り込んでいます。
つまり、少ないけれど厳選した物で豊かに暮らす美意識が根底にあるのです。

部屋がごちゃごちゃしていると落ち着いて本も読めない状態になりちがちですが、スッキリしていると気分も落ち着きます

掃除の時なども物を持ち上げたり、片づけながらではなく、シンプルにストレスなくできますね。

基本的に、衝動買いや必要なもの以外は購入しないので、生活にお金が少なくすみます。

そのぶん、自分のやりたいことに集中し余計なことに時間やエネルギーを使わなくなります。

ミニマリストを実践している人は行動範囲もシンプルになり視野が広くなるといいます。
また、自分の体力や心に余裕が生まれ、無理のない範囲で人との交流もでき、人間関係が改善されたという事例もあります。

そのため、自分を見つめなおす機会ができて人生に集中できるとまで言っています。

 

ミニマリストの有名人

スティーブ・ジョブズ

アップル共同設立者のスティーブ・ジョブズは、ミニマリストとして知られています。
有名なプレゼン・スピーチの様子で、いつも彼のファッションは同じ、黒のタートルネック、ジーンズ、グレーのスニーカー。このスタイルを10年以上も続けていたそうです。

同じファッションの理由は、3つ。

  • 「毎朝どの服を着ようか悩んだり考えたりする時間がもったいない
  • 、「服選びのような小さな決断でも、脳の負担になって判断力が落ちる
  • 「脳の負荷を軽減したい」という理由から毎日のコーディネートをミニマルに削ぎ落としていたそうです。
  • スティーブ・ジョブズ

マーク・ザッカーバーグ

Facebookの共同創業者兼会長兼CEOである、マーク・ザッカーバーグ。
彼はグレーのTシャツだけを約20枚も持っているそうで、それを着回しています。

理由は、「できるだけ決断の数を少なくするため」だそうです。
余計なことにエネルギーを使わずに、持っているエネルギーを素晴らしいサービスや商品に費やしたいとの思いから、ミニマリストを選択しています。

 

他に決断することが多いので、無駄なことにエネルギーを使いたくない」という思いは、スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーバーグに共通していますね。

 

ミニマリストに挑戦

まずは断捨離ですかね、ミニマリストは生活に必要なもの、「これがなければ生活できない」が基本ですから。

持っているものすべてを最小限にしなくてはいけないことではない」のです、ここは間違えないようにしてください。

ほんとうに必要なのかどうか、身の回りを見直してみましょう。

参考:Oggi.jpELEMINISTThis is media

 

 

 

関連記事

コンテンツ

2022年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31