花言葉は愛の花束で伝えよう

2020年10月8日

様々なシーンで相手を説得したい時には、言葉だけでなく
花言葉を持つ「花や花束を添える」と効果が上がる。

薔薇の花束

これは「ホイラーの法則」で有名です。

ホイラー氏は「ステーキを売るなシズルを売れ」の本の中で
「シズル」とは、ステーキをジュウジュウと焼く時に出る
音のことです。
販売する商品には「シズル」がたくさん隠されているので
それを見つけ出してセールスに活用すること。

と説明をしています。

そのホイラー氏は「花をそえていえ!」とも言ってます

というのは、あなたの言うことに証拠をそえよ、ということです。

例えば、プロポーズするときに「愛しています」と
口にするだけでなく、花や花束を手に持っているだけで
よりあなたの意思を相手に伝えることができます。

ちなみに花には、すべて「花言葉」があり、色々な花の
特徴や性質によって象徴的な意味を持たせているので
自分の気持ちを花言葉を利用して伝えることができます。

上記のプロポーズの場面なら、やはり
「赤い薔薇」ですね・・・「熱愛」「あなたを愛しています」</p

>

薔薇は色によって花言葉も変わりますから、愛する人には
「赤い薔薇」を選んでくださいね。

 

薔薇の色と花言葉

赤色 「あなたを愛しています」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」
白色 「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」「清純」
ピンク色 「しとやか」「上品」「可愛い人」「美しい少女」
青色 「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」
黄色 「友情」「平和」「愛の告白」
オレンジ色 「無邪気」「魅惑」「絆」「信頼」
緑色 「穏やか」「希望を持ち得る」
紫色 「誇り「気品」「尊敬」
緋色 「灼熱の恋」
濃紅色 「内気」「恥ずかしさ」
紅色 「死ぬほど恋焦がれています」
黒色 「貴方はあくまで私のもの」「決して滅びることのない愛、永遠の愛」
虹色 「無限の可能性」
絞り模様 「満足」
ドット柄 「君を忘れない」

青い薔薇

薔薇は恋愛に関する花言葉が多いんです。
また、渡す本数でも意味があります。

薔薇の本数と花言葉

 

1本 「あなたに一目ぼれしました」「あなたしかいない」
2本 「この世界は二人だけ」
3本 「あなたのことを一番愛しています」「告白」
4本 「死ぬまで気持ちは変わりません」
5本 「あなたに出会えた事の心からの喜び」
6本 「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、
分かち合いましょう」
7本 「ひそかな愛」
8本 「あなたの思いやり、励ましに感謝します」
9本 「いつもあなたを想っています」
「いつも一緒にいてください」
10本 「あなたはすべてが完璧」
11本 「最愛」
12本 「私と付き合ってください」
13本 「永遠の友情」
21本 「あなただけに尽くします」
24本 「一日中思ってます」
50本 「恒久」(永久不変のこと)
99本 「永遠の愛、ずっと好きだった」
100本「100%の愛」
101本「これ以上ないほど愛しています」
108本「結婚してください」
365本「あなたが毎日恋しい」
999本「何度生まれ変わってもあなたを愛する」

実は,
青い薔薇の花言葉は「神様からの祝福」「奇跡」
「夢がかなう」なんです。

この広い広い世界の中で出会ったことは奇跡に近いですね
最愛の二人の「奇跡の出会い」をブルーローズでロマンチィックに
プロポーズされてはいかがでしょう。

 

参考:e恋愛名言集、○○の法則辞典、Wikipedia