満月はいつビーバームーン 三見月とは

2020年11月24日

満月はいつ ビーバームーンとは

毎月の満月に名前があるアメリカは11月の
満月にビーバームーンと名づけています。

ネイティブアメリカン(アメリカ合衆国の
先住民族の総称)が毎月やってくる満月に
その季節になじみの深い生き物や風景など
の名前を付けたものです。


お月様

11月はビーバーを捕まえる時期からという
説とビーバーが巣作りにかかりきりになる
時期だからという説があります。

我々も衣替えや冬支度などの環境の整備や
翌年の2021年に向けて準備をする月として
ムーンアクションをしましょう。

ビーバームーンの周期

ビーバームーンの周期は定まっていません
その年によって日にちが変わります。

霜が降り始める季節であることから日本の
旧暦と同じ「Frost Moon:フロストムーン
・霜月」とも呼ばれている。

他にも呼び方があり英語圏では

  • ホワイトムーン:White Moon・白月」
  • トレーディーングムーン:Trading Moon
    ・貿易月」
  • サッサフラスムーン:Sassafras Moon・
    サッサフラス(クスノキの仲間)月)」
  • ダークムーン:Dark Moon・暗月」
  • ツリームーン:Tree Moon・樹木月」

    と名付けれれているそうです。

月の満ち欠け

月の満ち欠けには、旧暦で新月(朔・さく)
の日を第一日として29日間もしくは30日間
で1カ月になります。

これを月齢と言い


ムーンアクション

そして、2020年11月15日は「新月

  • 8日頃には、月の右側が輝く「上弦の月
    (2020年11月22日)
  • 15日頃には、「満月」となり
    (2020年11月30日)
  • 23日頃には、月の左側が輝く「下弦の月となります。

21020年11月24日は「十日夜・とおかんや

十五夜、十三夜、十日夜を三月見といって
この日すべて晴れてお月見ができたらラッキー
といわれています。

お月見は十五夜だけではないんですね。

2020年の「ビーバームーン」にはお願い
をするキーワードがあり、これらに関係す
る願い事がかなうとされています。

「コミュニケーション」「協調性」「社交
性」「情報」「行動力」「人間関係」など
です。

これらのことで願いをかなえたいときには
思い浮かんだ願い事を紙に書き、ビーバー
ムーンにむかって読み上げ、その後すぐに
破り捨ててしまうというおまじないをする
とよいようです。


満月

また、満月には恋愛運や金運をアップさせ
るパワーがあるとされてます。

  • 恋愛運をアップさせるには、満月の写真
    携帯電話やパソコンの待ち受け画面にする
  • 金運をアップさせるには、満月にむかって
    空の財布を3回振るとよいとされてます
    いずれにしてもお月様が一番大きくなる満月に思いをはせて、月を楽しみながらチャレンジしてみま
    しょう。

参考:うらないTV満月カレンダー気になる話題