しっかり目を開けて夢を見よう

シミュラクラ現象とパレイドリア現象

「シミュラクラ現象「」と「パレイドリア現象」

突然ですが、心霊写真を信じますか僕は
あまり信じるほうではないです。

どちらかというと気持ち悪いほうが先に
出てしまい目を細めてみる傾向にありま
す。

雲の形がだるまさんに見えたり、鳳凰に
見えたりするのは楽しいですけどね。

だけど集合写真に写っている後列に顔だ
け浮かんで見える心霊写真などは気持ち
悪くしばらくは頭にこびりつきます。

シミュラクラ現象」「パレイドリア現象
を知ってますか。

ともに目の錯覚からくる現象です。

 

「シミュラクラ現象」と は

3つの点が逆三角形の形で3つあると人の顔に見える現象


3つの点

生まれて間もない赤ちゃんが抱っこされて
いる人をじっと見つめるのは「シミュラク
ラ現象」が関係しているといわれている。

 

「パレイドリア現象」とは

人が視覚や、聴覚で感じたものを、自分の
知っているパターンに当てはめて、誤って
認識してしまう現象のことを言います


パレイドリア現象

壁や天井のしみカーテンの影が人影に見
えたりして「違う」ことがわかっていても
なかなかその状態から抜け出せないこと。

パレイドリア現象は目の錯覚ではない

月の中にウサギが見えたり、イタリアの地
図が女性のブーツや長靴に見えたりします


イタリア地図

実際はそうでないと頭ではわかっていても
一度脳がそう認識してしまうと次に同じも
のを見たときにはそのようにしか見えなく
なっていることがある。

このことが視覚刺激によって受けるパレイ
ドリア現象です。

 

「シミュラクラ現象」のもと

人間は動物や他人に出会ったりすると敵か
味方かを素早く判断しなければなりません

敵であった場合は殺されてしまうかもしれ
ません。

素早い判断で相手の感情をくみ取り生きる
ためのプログラムを組んでいたのです。

 

ディープ・ドリーム


ディープ・ドリーム

パレイドリアは、コンピュータビジョンの
画像認識プログラムのテーマにも採用され
ている。

googleのエンジニアであるAlexander
Mordvintsevによって作成されたコンピ
ュータビジョンプログラムです。

本来そこにはない目や顔といったモチーフを
検知して強調し心の中で起きている事象を視
覚化するシステム。

 

バックワード・マスキング(バックマスキング)

特定のメッセージを逆回転させてレコードに
書き込む
ことで、通常再生時には意識に入ら
ないメッセージを潜在意識に刷り込む技術。

1968年に「ザ・ビートルズ( The Beatles )」
の「レボリューション9( REVOLUTION 9 )」
が有名。

この曲は聴いていてもなんだかよくわからない
ので、あまり聴かなかった。

この曲の歌詞には「Number nine, Number nine…
と繰り返している部分があるのが、これを逆再生させ
ると「Turn me on,dead man,turn me on,deadー
man…(私は死んでいく)」と聞こえる。

当時は、ポール・マッカートニー死亡説の裏付けだと
騒がれたほどだった。


レボリューション9

レッド・ツェッペリンの「天国への階段
もそうだ。

 

心霊写真の9割が、このパレイドリア現象
かシミュラクラ現象と言われている

意外と自分の無意識の中で、今見えている
ものが何か、今聞こえているものが何かを
過去の経験・データをもとに判断している
のです。

それだと間違えも多くなりそうですね。

最後にちょっと気になるのは、心霊写真の
9割はこの現象のようだが、残り1割はいっ
たい何なのでしょう。

 

参考:psyNOTESBELLEZZAとれぴくWikipedia、みなみ風の吹く裏庭で

関連記事

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031