しっかり目を開けて夢を見よう

海外旅行者もビックリ日本の文化

海外に伝わる日本の光景

海外からの旅行者は、このコロナ禍で減少しているものの日本の魅力は各国につたわっている。

特にオリンピック・パラリンピックが開催されたこともあり世界各国で日本を紹介するメディアも多かったことと思います。

海外からの旅行者は日本をどのように感じ映っているのだろうか、いくつかをピックアップしてみた。

時に今は、紅葉前線が南下をし始めましたが、日本のような紅葉は世界には見られず、赤色なら赤色だけ、黄色なら黄色一色となるようです。

紅葉ひとつとっても、そんな具合ですから海外からの旅行者は目を丸くすることが多いでしょう。

日本の歴史を感じる光景は、われわれ日本人も感ずるところで、来日外国人を魅了すること間違いなしです、

都会の中の神社仏閣

大都会の中でも神社仏閣、日本庭園などの古くからの和の建造物がそこに存在しています。

CNN(米国の国際ネットのニュース)では、大仏で有名な鎌倉や古都・京都をとりあげ、息をのむような場所と紹介している。

特に京都は、誰しもが認める景観の素晴らしさ、うっとりするような魅力が随所にみられる。

京都

京都から1時間も電車に乗れば、そこは大阪・道頓堀です。

おなじみのLED広告塔やネオンがひしめき、訪日外人に意外と未来都市として人気があります。

都市と言ってもヨーロッパの大都市にはそれほど大きくないものも多い。

東京の光景は地平線までビルが広がって見えるそうで驚く姿が目に浮かびます。

そういえば山手線を1周して、各駅に降りても都会ですね。

山手線の発着時間の正確さは、世界でも有名です。

山手線に限らず、新幹線が予定より25秒早く出発して謝罪したニュースを驚きをもってワシントン・ポスト紙は伝えている。

新幹線

訪日旅行者には1週間約3万円で新幹線などが乗り放題の特別チケットが利用でき人気になっている。

特別なレストランではなく、ちょっとした食事処にある食品サンプルの精密さに目を丸くする海外客が多い。

食品サンプル

ラーメン店でも寿司屋、ファミリーレストランでも蕎麦屋でもほとんど飾ってますね

日本食を知らない人でも、とてもわかりやすくて、どんなものか説明を聴く必要がないので好評です。

1日歩き詰めの観光が終わり、旅館には驚きの「おもてなし」が待っています。

手の込んだコース料理、しかも、着物姿の仲居さんに振る舞われ、日本独特の温泉、熟練のマッサージ、布団での宿泊体験と、細部まで気にきいた配慮の数々を満喫できます。

仲居さん

また、おもてなしではないが、街中の普通の店舗やコンビニなどでサービスのよさは質が高く、プロ意識を感じるといいます。

それぞれの職業の人が、責任とプライドを持って働いていると評価されている。

日本にはチップという習慣がなく、カルチャーの違いとして新鮮であるようで旅行者に対して旅行手配をした会社は、チップの代わりに”ありがとう” の気持ちを伝えるようにとアドバイスしている。

街の中を歩いていても、行き交う人は皆、親切で英語は通じにくいが、多くの人が助けようと努力していると感謝している。

日本の治安はとてもよくて、夜の繁華街を歩いていても安心して危険は感じていない

しかも、街中が奇麗だ。


街の中にゴミ箱がないという声をよく聞きますが、そのゴミ箱がないのに、なぜこんなにきれいなのかと不思議に思っているようです。

海外にも日本のトイレはいつも清潔だけでなく、現代技術の結晶だとCNNは報じている。

自動でオープンするフタ、タンク上の手を洗う場所、マッサージモードつきのおしり洗浄など、初めて目にする人々を機能の数で圧倒している。

他にも、タッチパネルで注文する回転寿司自動販売機の多さ

回転寿司

多いといえば、コンビニはあちこちにありスナック菓子から夕食のおかずまでフードストッカーで、旅行者たちを驚かしている

セブン・イレブンの店舗は、全世界の3分の1弱で、2万1000店以上と本場のアメリカの2倍以上です。

まだまだあるでしょうが、私たちも改めて驚くことがありますね。

参考:NewSphere


関連記事

コンテンツ

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31