しっかり目を開けて夢を見よう

アーカイブ:2022年 2月

北極から南極へ「POLE TO POLE」という地球縦断の旅

北極と南極は地球の端にある似たような氷の大地と思っていましたが、大きな違いがあるようです。南極点は大陸のほぼ中央に位置していますが、北極点の周辺は海ですから、巨大な氷の上を歩くことになり、その巨大な氷も常に動いているために、たとえ…

詳細を見る

日本3大発明のひとつ「地下足袋」

日本3大発明を知っている人は少ないでしょうね。日本の三大発明は「二股ソケット」「ゴム足袋(地下足袋(じかたび))」「亀の子たわし」の3つの発明品です。「亀の子たわし」の詳細はこちらからその中でも、“履物史上の革命”…

詳細を見る

ペットボトルリサイクル率が88.5%

2018年に海洋プラスチック問題の深刻化が大きな話題となり、どうしても「ペットボトル」が悪の象徴として認識されてしまう傾向になった。なんと日本における21019年度のペットボトルの回収率は93.0%で、リサイクル率は88.5%(2…

詳細を見る

2022の夏至はいつ、キャンドルナイトで過ごそう

夏至6月21日(月曜日)です。夏至はご存知のように1年で昼の時間が最も長い日です。二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつで、「夏に至る」と書くように、この日を過ぎると本格的な夏の到来になります。逆の、夜の時間が最も長い「冬至」に比べる…

詳細を見る

バタフライ効果の例でささいなことでも行動する

今やどこにいても、世界中のニュースが、テレビやインターネット通して飛び込んできます。そんな世界の悲劇を目にするにつけ、圧倒されてしまい自分の無力を痛感してしまいます。もちろん、そのことの大きさが半端でないことが無力感につな…

詳細を見る

忘れられない子どもの頃の偉人伝

子供の頃には誰もが偉人伝を読んだことはあると思います。夏休みの期間の読書感想文の宿題や図書館から 2,3冊を借り、それの感想文などそれぞれだろうが、思い出はあると思います。例えば当時は、エジソン、シュバイツアーなどがおなじ…

詳細を見る

2022スーパームーンはいつ

雲がなければいつも仰ぎ見ることができる「月」月は神秘的であり一番我々と近い天体ですね。すっかり、スーパームーンという言葉が世界的に広がり、ますます月の存在を確認する事ができますスーパームーンを直訳すると「極上の月」…

詳細を見る

100万ドルの夜景の由来は神戸

旅行先に行って夜の観光を楽しむ夜景は、とても綺麗で、そのほとんどが高台から眼下を見下ろし、目の前をさえぎる物もなくまったく見事な光景ですね。そして、どこからともなく聞こえてくるのは「この景色は100万ドルの夜景だね」という声です。…

詳細を見る

心理的リアクタンス・反抗の克服

人は誰も人から強制をされると無意識に反抗心がむらむらと起こります。なぜなら人は生まれたときから、自分のことは自分で決めたいという欲求を持っているからです。どうしても、人から強くいわれたり、頭ごなしに言われると嫌悪感を覚える…

詳細を見る

3大香木のひとつジンチョウゲの花言葉は

とっても良い香りがする「3大香木」を知ってますかたぶん2つは出てくるのではと思いますが、梔子(クチナシ)金木犀(キンモクセイ)沈丁花(ジンチョウゲ)になります。春の「沈丁花」、夏の「梔子」、秋の「金木犀」は…

詳細を見る

コンテンツ

2022年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728