しっかり目を開けて夢を見よう

カテゴリー:季節のイベント

金木犀とダイエット効果

三大香木の一つ強い香りの花をつける3つの樹木は「三大香木(さんだいこうぼく)」といわれ金木犀(キンモクセイ)沈丁花(ジンチョウゲ)梔子(クチナシ)です。金木犀金木犀は庭木だけでなく街路樹や公園でもよ…

詳細を見る

2021中秋の名月はいつか 十三夜とは

満月は満月でも「中秋の名月」とは地球の温暖化や気候変動が激しくても日本には、四季はやってきます。中秋の名月は旧暦の8月15日の十五夜にお月見をします。現代の新暦で2021年は9月21日(火曜日)になります。…

詳細を見る

月にウサギがいるようになった夢多かりし”月見”

月にウサギがいる月にはウサギがいると子供のころから聞かされていた。確かに、お月様を見るとウサギがいる不思議に思いずいぶん長く眺めていたこともあった。この伝承は日本だけでなくアジア各地で古くから言い伝えられ…

詳細を見る

ペルセウス座流星群2021は

「ペルセウス座流星群」「ペルセウス座流星群」は3大流星群のひとつです。あとの2つは、「しぶんぎ座流星群」「ふたご座流星群」です。流星とは、宇宙空間にある直径1ミリメートルから数センチメートル程度の…

詳細を見る

はかなさを惜しむ「短夜」2021の夏至はいつ

夏至6月21日です。夏至はご存知のように1年で昼の時間が最も長い日です。二十四節気のひとつで、「夏に至る」と書くように、この日を過ぎると本格的な夏の到来になります。逆の、夜の時間が最も長い「冬至」に比べる…

詳細を見る

八十八夜に関係する今年の「緑茶の日」は

緑茶・日本茶緑茶は飲みますか、最近はコーヒーや飲み物が豊富にあり自分の好みのものものを選べますね。緑茶は日本を代表とする飲みものです日常よく使われ親しまれている日本茶には、煎茶、ほうじ茶、抹茶などがあ…

詳細を見る

日本中に「春告げ魚」の代表

春告げ魚日本各地に春を告げる「春告げ魚」がいます。春先からよく獲れる魚たちのことです北には昔から鰊(にしん)でした。昭和20年頃までは北海道西岸で産卵を迎えたニシンが大量に獲れ港はやん衆(北海道で働く漁師…

詳細を見る

2021春分の日はいつ

春分の日2021年の「春分の日」は、3月20日(土曜日)です。冬眠していた生き物がウズウズし始め草花が芽吹き、誰もが待ち遠しかった春の息吹を感じ、自然に感謝し気力が満ち満ちて来る時期です。内閣府は春分の日…

詳細を見る

桃の節句 上巳の日 雛祭り

「桃の節句」の季節蛤・ハマグリの旬は冬から春先にかけてその美味しさは古くから庶民に愛され江戸の蛤鍋・はまなべ、大阪の酢蛤・すはまぐり、桑名の焼蛤・やきはまぐりといった名物を生んでいる。うるおいが行きわたるのを、待…

詳細を見る

奇跡の現象と呼ばれるダイヤモンドダスト「天使の囁き」

「天使の囁き」奇跡の現象奇跡の現象と呼ばれることは何でしょういくつかの条件が重ならないと起きない非常に珍しい自然現象です。まるで、ダイヤモンドが空をゆらゆらと舞っているように大気がキラキラと輝く幻想的な光景で…

詳細を見る
2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930