雑学

おむすびころりん

おにぎり、おむすび、握り飯の違いは「ありません」
一部の地域で諸説あり、通説では東日本では「おにぎ
り」で、西日本では「おむすび」とされることもある。

僕は、小学校の遠足の時にいつもおふくろ ...

雑学

ワーキングメモリとは

ワーキングメモリの研究は世界的に多数行われている
研究は、人間の行動実験や脳損傷事例、イメージング
研究、サルやマウスなど使っての各種実験など幅広い
研究成果が発表されている。

...

雑学

和傘の歴史

日本書記に中国から552年に欽明天皇に
献上されたと書かれている。

主に日よけ用の「日傘」として使われていたが、
日本独自の構造の進化で、雨の降水にに対して
使われていくことが多くなった。 ...

雑学

太陰太陽暦と日本

つい最近まで、そう明治5年初めまで、日本は
太陰太陽暦(旧暦)を使って生活をしていました。

古代の暦は「太陰暦」で、月の満ち欠けを
基準として計算され、新月から月が満ちていき
満月に ...

雑学

鍵はどこにあるのか

鍵と言えば、建物の大事なへそみたいなものです。
鍵がなければ家の中に入ることができません。

防犯対策として鍵をかけることで安心して出かけ
ることができたり、就寝することができます。 ...

雑学

荒川、墨田川の命名はつい最近です

江戸時代から市街地を守るための洪水対策が
行われていました。

日本堤や墨田堤はその名残のようです。

現在の荒川や墨田川は荒川放水路が65年の
(昭和40年)3月2 ...

雑学

ポジティブな「思い立ったが吉日」

故事ことわざに「思い立ったが吉日」というものがあります。

何か物事を始めようと思った時は、日を選んだりすることなく
すぐに着手するのが良いという教えです。

吉日というのは ...

雑学

紫陽花の意外な歴史

鎌倉の明光寺(あじさい寺)を初め,南は九州から
北の北海道まで、全国で「紫陽花祭り」が繰り広げ
られます。

日本で生まれ、日本人に愛されている紫陽花ですが
実は、歴史を見ると不思議 ...

雑学

会津藩の「什の掟」

若松郭内に屋敷を構える会津藩の上士は
約800戸あったという。

会津藩には、日新館という藩の学校のような
ものがありました。

あの白虎隊もここで教えを受けていた藩校で、

雑学

相好を崩す=にこやかな表情になる

相好は、「そうごう」と読みます。
なかなか、「そうごう」とは読めないですね、
「そうこう」と呼んでしまいます。

デジタル大辞泉によると「相好」とは

仏教語・仏の体にそな ...