しっかり目を開けて夢を見よう

これが相撲の本質「蹲踞・そんきょ」の所作

力士は土俵に上がると、まずは「蹲踞・そんきょ」します。「蹲踞」とは尻を地面につけずうずくまってすわること。 貴人の行列に出会ったとき、うずくまって頭をさげる礼。 相撲や剣道などで爪先立ちで膝を曲げて腰を下ろし、膝を開いた姿勢をとること。…

詳細を見る

ひとつの行動を変えると他の行動も変わる「ドミノ効果」

「ドミノ効果」とは、1つの行動を変えることによって、連鎖反応が起こり、ほかの行動も変わることを言う。これにはたくさんの研究事例があります。2012年に、ノースウェスタン大学で行われた研究による効果…

詳細を見る

日本人の伝統的和食文化の合言葉は「まごわやさしい」

和食の合言葉「まごはやさしい」は、和食の合言葉だと知ってましたか。私は知りませんでした。この7文字は、日本の伝統的な食材の頭文字を語呂合わせにした合言葉です。これを取り入れることにより、健康的な食生活が送れると言われています。特…

詳細を見る

世界人口が80億人を超え「少子高齢化」が急増

世界の人口が80億人を超えた。UNFPA(国連人口基金)の発表によると、世界で1位は中国で約14億4850万人だった。 前年から約430万人増加し、年平均の人口変動率は+0.3%となっている。日本の人口は約1億2560万人で世界11…

詳細を見る

話題で人気の「地方版図柄入りナンンバープレート」

実際にあまり目にしたことはありませんが、地方版図柄入りナンバープレートをご存じですか。地方版図柄入りナンバープレートは、平成30年10月1日から地域振興と観光振興を目的として、地域の風景や観光資源などを図柄にし、交付を開始していま…

詳細を見る

日本の元祖ファーストフード「立ち食いそば」

蕎麦屋駅の中やホームに必ずと言っていいほど「蕎麦屋」がある。立ち食いそばだ。立ち食いそば営業で外回りをしていたころは、ずいぶんお世話になったになったもんです。とにかく、早い、安いが特徴なので便利だし、低カロリーでもあります。そして、美…

詳細を見る

2030年までに生物多様性の損失を食い止める「30BY30」

30BY30(サーティ・バイ・サーティ)とは2030年までに生物多様性の損失を食い止め、回復させる(ネイチャーポジティブ)というゴールに向け、2030年までに陸と海の30%以上を健全な生態系として効果的に保全しようとする目標です。引用…

詳細を見る

ペットを可愛がる人のペットのための”育児”休暇

 育児休業法律に基づき子が1歳(一定の場合は、最長で2歳)に達するまで(父母ともに育児休業を取得する場合は、子が1歳2か月に達するまでの間の1年間<パパ・ママ育休プラス>)、申出により育児休業の取得が可能です。産後パパ育休(出生児…

詳細を見る

北欧の日常で大切にしている「ヒュッゲ・ミース」

ヒュッゲとミースデンマーク語で 、ヒュッゲ(Hygge)は、「居心地のいい空間」や「楽しい時間」のことを指します。 また、スウェーデン語で、ミース(Mys)は、「居心地の良いこと」「楽しいこと」のことを指します。いずれも北欧に位置し、冬…

詳細を見る

江戸時代特有の美意識の粋「いきでいなせ」

いき江戸期の町人文化が生んだ町人語で、時代に従って変転した美意識(美的観念)で、遊興の場での心意気、身なりや振る舞いが洗練されていること、女性に色っぽさなどをあらわし、日常生活の行動基準となっていた。他にも、すい、通(つう)、男伊…

詳細を見る

コンテンツ

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728