しっかり目を開けて夢を見よう

プライドが高く自信がない人の2つの方法

プライドが邪魔をする

プライドが高いのに自信がない人は、「ありのままの自分」を受け入れよう

「誰かに何かを教わってもプライドが邪魔して素直になれない

「誰かが自分よりもできる人間だとイラついて仕方ない

このように、プライドが高いけど自分に自信がなくて悩んでいませんか?

プライドとは自分はすごい人だと常に誇示している人を指します。


プライド

プライドが高いと自分の意見を最優先して考えてしまいますが、その反面、自分に自信がないため行動が伴いません。

その矛盾を抱えた状態が自分を苦しめてしまいます。

そんな現状を打破するための方法をシェアします。

プライドが高いのは自分を守ろうとする状態

プライドを日本語で言うと「自尊心」「自負心」「誇り」です。

引用:デジタル大辞典

自尊心は自分の人格を大切に思う気持で、私たちには欠かせないものです

プライドが高いということは自尊心があるということで一見良さそうに見えます。

しかし、ここが盲点。↓

プライドは最低限あったほうがいいですが、高すぎるプライドは人間関係に亀裂を生じさせます。

プライドが高すぎるのは自分を守ろうとする働きが過敏になっている状態のため、相手の意見を素直に受け入れることができません。

また、自分よりも「できる人間」に対し、嫉妬と不安感が自分を支配してしまいます。

なぜなら、自分が劣っていると認めたくないためです。

この自分が劣っていると認めたくない感情は、自分の自信のなさにつながっているのです。

そのため本能的に自分を守ろうとします。

これがプライドが高まるということです。

つまり、自分に自信がないからプライドが高くなってしまいます。

この矛盾が私たちを苦しませてしまうのです。

この現状を打破する方法が「自分を好きになる」ことです。


自分を好きになる

自分を好きになる2つの方法

現状を変えたければ自分のことを好きになる必要があります。

なぜなら、好きじゃないと何をするにも苦行になるからです。

例えば、
好きな異性と嫌いな異性がいたとします

好きな異性のことは、朝から晩までずっと考えていても楽しい気分になると思います。

一方、嫌いな異性のことを考えるとネガティブな感情が頭を支配しイヤな気持ちになりますよね。

これを自分に当てはめてみましょう。

自分のことが好きだと何をしているときでも楽しい気分になると思いませんか?

逆に、自分のことが嫌いだと何をしているときでも苦行にしかなりません。

ですので、まずは自分を好きになることから始めるのが大事です。

自分を好きになる方法は2つありますので詳しく見ていきましょう。

1、ありのままの自分を受け入れましょう

自分を好きになる第一歩は「ありのままの自分を受け入れる」ことです。

アナ雪の「ありの~ままの~♪」という曲がありますが、それとは直接関係ないですが、生まれ持ったあなた自身を受け入れましょう

どんな人でも得意分野があり、その反面不得意分野があります。

例えば、
肉体労働が得意なガテン系の職人がいれば、頭脳を使った将棋棋士もいます。

この世の中は全ての人が必要不可欠なんです。

みんなが金太郎アメみたいな同じ人ばかりだったら経済も回っていきません

自分を受け入れることで劣等感がなくなり、自分を守ろうとする感情が薄くなっていきます

そうすると高すぎるプライドがなくなり、人間関係も良くなっていくと思います。

2、自分のことを褒める

自分のことを好きになるための、もう1つの方法が自分のことを褒めるということです。

おそらくあなたは自分のことを褒めた経験があまりないと思います。

例えば、
親や友達からバカにされた経験だったり、劣等感をもっていたりすると自分に自信を持っていません。

自分に自信をもっていないから自分の良い部分に目がいかないため自分を褒める経験がないということになります

またプライドが高いということは他人を褒めることもないでしょう。

他人を褒めると自分より上だと認識すると思ってしまうから。

自分を褒める

でも、今日からこの嫌な流れは断ち切れます。

自分を褒めることで自己肯定感が高まり、自分を好きになれるからです


自己肯定感

 

では、どうやって自分を褒めたらいいのか気になると思います。

それは「できたこと」を褒めるのが、ベスト。

例えば、

・電車内でお年寄りに席をゆずってあげた
・コンビニで小さい子供を抱っこしている奥様にレジをゆずってあげた
・会社にみんなより早く出社している
・忙しい同僚の仕事を手伝ってあげた
・飲み会で幹事をやってあげた

などなど、ほんの少しでも誰かの役にたったことを思い出し、自分を褒めてあげるのです。

褒めるのは1日1回でも全然OKです。

そのときは自宅に帰ってきて寝る前にベッドの上でやるのがベター。

良い感情のまま質の高い睡眠に入ることができるためです。

まとめ

今回はプライドが高いのに自分に自信がない方へ向けて、現状を打破する方法をシェアしました。

・プライドが高いのは自分を守ろうとする状態・自分を好きになる2つの方法

自分を好きになって自信がつくことで高すぎるプライドで苦しむケースが減っていくと思います。

ぜひ、明日から日常生活に取り入れてくださいね。

関連記事

コンテンツ

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031