しっかり目を開けて夢を見よう

タグ:仏教

人柄はその一言にあらわれる「和顔愛語」

伝える手段文字のなかったころ、人から人へ思いを伝える手段は口から発する言葉だけだった。その言葉は音波となって相手の耳に届き、届き終わると消滅してしまう。途中で聞きづらくても待ってはくれない。記憶しておくことができないから、その言葉を…

詳細を見る

蓮(ハス)の花と仏教は清らかな心の象徴

蓮(ハス)の花仏教では蓮の花の性質が仏様の慈悲を表わしているとされ、また清浄な花と信じられています。そのため、お寺の境内に蓮の花を植えるようになりました。お釈迦様をはじめとした仏像の台座も蓮の花の形をしたものが多くあります…

詳細を見る

Google Amazonが実践しているマインドフルネスとは

マインドフルネス最近、マインドフルネスという言葉を耳にしませんか。簡単に言うと過去の経験や未来のことを考えるのではなく「今、この瞬間の気持ち」をあるがままの姿を受け入れる心を育てること。 その手段として瞑想が行われます。…

詳細を見る

我慢のホントの意味はうぬぼれること

我慢の意味「もう我慢できない」「我慢しなさい」「よく我慢したね」など今日での我慢の意味は耐えること、忍耐することを指しています。我慢は、仏教から出た言葉で、「慢」は”うぬぼれ”の意味です。自分を色眼鏡で見てしまい、自分をよく見…

詳細を見る

仏教の教えのことばにある中道とは

仏教の教え中のことばの中道とは仏教の経典はなんと5000冊以上あります。何をするにも「努力」は大事ですね。子供の頃から、親や学校でいわれてきました。集中力を高めて、勉強もスポーツも趣味も一所懸命にすることで目的に近づきます。と…

詳細を見る

コンテンツ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031