しっかり目を開けて夢を見よう

タグ:明度

古代の日本では色は4色だった

古代の日本では、色は4色しか認識されていなかった。色の語源色の語源は、血のつながりがあることを表す「いろ」で、兄を意味する「いろせ」姉を意味する「いろね」などの「いろ」です。のちに、男女の交遊や女性の美しを称える言葉となった…

詳細を見る

コンテンツ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031