しっかり目を開けて夢を見よう

タグ:暖簾

暖簾は神聖な場所との境に使い鳥居と同じ意味だった

暖簾は紺地に白字で屋号や商号、家紋などが染め抜かれて(印染め)いるものが多い。現代は、店の営業で閉店になるとまず暖簾をしまい、開店時に暖簾を出すので「営業中」の合図にもなっている。しかし、江戸時代に礼節を重んじて江…

詳細を見る

カーテン、すだれ、のれん

カーテン、すだれ、のれんの役目はカーテンを窓にかけている家は100%です。それでは、暖簾(のれん)は、どうでしょう。現在の我が家には、暖簾はありません。昔、子供の頃は掛けていたのは覚えています。紺色の地の、暖簾でした…

詳細を見る

コンテンツ

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031