しっかり目を開けて夢を見よう

タグ:節句

端午の節句の由来と行事、何をする

端午の節句=子供の日端午の節句(たんごのせっく)はいつなのか5月5日の子供の日です。端午は、5節句のひとつで、日本では奈良時代からつづく古い行事です。端午の端は、「はじめ」の意味で、5月最初の午(うま)の日のことで、必ずしも、5月5…

詳細を見る

重陽は旧暦の節句です

重陽は五節句のひとつです重陽は平安時代の初めに陰陽五行説を由来に中国から伝わったとされています。中国では古くから奇数の日は縁起が良い「陽の日」とされ3月3日や7月7日などの奇数が重なる日を祝い節句としました。1年間でいろいろな…

詳細を見る

人日の節句と由来

日本の人日と節句と由来は日本には年に何回かある重要な折り目の日があります。基本的には神祭を執り行う日とされています。5節句 人日(じんじつ)正月7日 「七草の節句」 上巳(じょうし)3月3日 「桃の節句」 端午(たんご)…

詳細を見る

コンテンツ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031